部屋

シロアリ駆除は専門的な業者に依頼|確かな技術がここにアリ!

調べて連絡

作業員

シロアリは人間が普段生活をしていても気づかないところで、被害を出します。そこで、自分で簡単にできるシロアリの被害を見つける方法がありますので、いくつか紹介します。

自分でシロアリを見つけるには、壁や柱を叩いてやると分かることがあります。新築で家を建設した時の設計では、空洞が無かった柱や壁がシロアリによってスカスカにされていることがよくあります。そこで、壁の防音機能が弱くなってきたなと感じたり、柱が歪んできたりといった症状が見られたら、自分で叩いてみてください。その時に空洞音が鳴れば、シロアリ被害が出ている可能性があります。また、蟻通や蟻土が床下にあるとシロアリがいることが十分にありえます。そのため、頻繁に床下をチェックしておくと良いでしょう。さらには、通気口などに塞ぎものをしている人は、一回外してみるとシロアリがいるか分かります。なぜなら、シロアリの中には羽アリがいます。シロアリが住居に住み着いていたら、羽アリもよくいるので、通気口などを開けたら一斉に飛び出してくるのです。こういった様々場方法でシロアリの被害があるかどうかを判断することができます。

シロアリ退治には、業者に依頼すると問題解決できるでしょう。シロアリ退治には、自分でも殺虫剤などで対策はできますが、専門性がある業者に作業を依頼するのが無難です。またシロアリ退治に選ぶ業者は、地域密着型のところが良いでしょう。地域密着型の業者なら、土地柄の建物の性質を理解しているので、シロアリ退治に関してはプロフェッショナルなのです。